TOP

安くでいける良い店もいっぱい!体験談をご覧ください!

話を聞いていたらつい…

部下が風俗の話をしていたんです。その話を聞いて、そういえば久しく風俗に行っていないなってことに気付かされたんですよ。いつしか会社が終わったらまっすぐに帰宅するのが当たり前になっていたんですけど、部下の話を聞いていたらたまには風俗でも良いかなって思ったんですよね。数年ぶりくらいに風俗のホームページを見てみると、そこには自分の気持ちを興奮させてくれる女の子たちが掲載されていました。どんどんその気になっていったものの、結婚している身としてはバレないよう万全をきたしたいじゃないですか。だからいろいろとシミュレーションしました。繁華街だと知り合いに会ってしまうかもしれないけど、でもデリヘルだとホテルを出入りするのでそこを見られたら風俗ではなくて浮気と間違われるかもしれないじゃないですか。だから繁華街ではないものの、それなりに風俗のある所まで行って抜いてきましたが、久しぶりであってもやっぱり風俗は素晴らしいなって。

明るい子はやっぱり可愛く見える

明るい子って、それだけで雰囲気を変えてくれるというか、可愛く見えちゃいますよね。アイドルでもいるじゃないですか。外見だけで判断するとそんなに可愛いわけではないものの、常に笑顔を絶やさないのでとても可愛く見えるってパターン。あれは風俗の世界でもありますよのえ。ビジュアルだけで見ると、そんなに可愛いとは思えないものの、でも愛嬌というか明るい雰囲気なので可愛く見えるんです。だからホームページを見ても、明るそうな女の子を選ぶようにしているんです。その方が何気に満足度が高いような気がするんですよね。せっかく一緒の時間を過ごすんです。ビジュアルは置いておいて、単純に明るい子の方がいて楽しいですよね。どれだけ美人でも不愛想でずっと不機嫌なオーラを出されてしまうと、それはそれであまり楽しいなって思えないじゃないですか(笑)それよりは、そこまでのルックスではないとしても愛嬌のある風俗嬢の方がそれはそれで楽しむことが出来るんじゃないかなって思いますけどね。